海外でもさくさくWi-Fi使うなら☆グローバルWi-Fiがおススメ!

今回のセブ島留学に持って行って非常に便利だったものがあります。それは、「ポケットWi-Fi」!!

ホテルや学校にWi-Fiが通ってても、観光地に向かう時なんかにWi-Fiがないのはとても不便です。スマホの地図(Googlemap)も大活躍でしたし、観光地の近くで料金や行き方などをパッと調べたい時にWi-Fiが繋がると便利です。

しかも、留学中って学校の友達とご飯を食べる機会も多くて、「お店集合ねー!」となった時に途中で連絡が取れないと不便なんです。

ということで、前置き長くなりましたが私は留学前に「グローバルWi-Fi」で海外対応のポケットWi-Fiを借りて行きました!今回はそのことについてご紹介します。

グローバルWi-Fiを選んだ理由

まず始めに、いろいろある海外対応Wi-Fiの中でなぜグローバルWi-Fiを選んだかと言うと、安かったからです!w
比較サイトでいろいろ見たり、現地の学校で借りられる料金と比較してみても、私が一番安いと判断したのがこちらでした。

使い心地は文句なしだったので、もしご自身でも比較してみて安いと感じたら、選んで間違いはないと思います。

ポケットWi-Fiを使うには

どうしたらポケットWi-Fiが借りられるのかというと、事前にネットで簡単に契約しておくだけです。

そうすれば、出発日に空港の専用窓口で受け取り、帰国日にまた空港の窓口に返すだけで、留学中(または旅行中)にポケットWi-Fiが使用できます!

お申し込みはこちらから↓

今、こちらのバナーから契約すると手数料無料になるキャンペーンなど行っておりますのでぜひどうぞ☆(2017年5月現在)

成田空港での受け取り方

契約したポケットWi-Fiを成田空港で受け取る場合、第二ターミナルにある専用窓口に行く必要があります。

第二ターミナルの、バスターミナルへ出る扉の横らへんにあります。意外とわかりやすいので安心してください!

この窓口です!成田空港に行ったことがある方なら、なんとなく見覚えあると思います。
受付のお姉さんも感じがいいです♪

グローバルWi-Fiのセット内容

私は付属品を特に申し込まなかったので、セット内容はポケットWi-Fi本体充電器変換プラグだけです。ちなみに変換プラグの出番はありませんでした。

フィリピンに着いたらポケットWi-Fiの電源を入れて、スマホにパスワードを入力すればさっそくWi-Fiが使えます☆

モバイルバッテリー(持ち運び充電器)を一緒に借りられるプランもありますが、確かに1日中電源をつけていると充電が持ちません。本気でがっつり使いたい方はモバイルバッテリーを一緒に借りた方がいいかもしれないですね。
私は、必要な時だけつけたり消したりしてたので、モバイルバッテリーがなくても充分使えました☆

ただ失くした時だけ怖かったので、安心保障パックだけは加入しました。これはもう自己判断ですね……。

まとめ

快適な留学生活を過ごすために、ポケットWi-Fiはとっても便利です☆申し込みも簡単なので、Wi-Fiを使いたいと思ってる方はご利用ください♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする