期待以上の楽しさにビックリ!!セブ最大の滝「カワサンフォール」に行った1日♪

学校のない日曜日を利用して、同じ学校の仲間と「カワサン」に行ってきました。ここは先生もすごくおススメしてくれた場所で、行ってみると本当に本当に楽しかったです!

また、カワサンの近くにはモアルボアルというホワイトビーチもあって2度楽しめました♪
学校のツアーでも行くことができたのですが、今回は自分たちで行ってみたので参考になればと思います。

カワサンへの行き方

カワサンへは、セブ市内にある「サウスバスターミナル」というバス停から、バスに乗って3時間半くらいです。私たちはこのサウスバスターミナルから朝の6時半に出発するバスに乗りました。ちなみにバスターミナルまでは、私のホテルからタクシーで80ペソくらいでした。セブの中心地から近いところにあります。

バスは30分に1回くらい出ているらしいです。その辺の呼び込みの人に「カワサン!」と言うと、どのバスに乗ればいいか教えてくれます。
クーラー付きとなしのバスがあるらしく、私たちはクーラーなしに乗りましたが、窓が開いてるので風が入って来てちょうどいい室温でした。バスが停まった時はちょっと暑いです。

お金はバスの中で払います。係の人が行先を聞いてくるので「カワサン!」と言うと、乗車券をくれるので料金を払います。確か125ペソくらいでした。3時間半も乗るのに、とっても安い!!
ただバスの座席は狭く、決していい環境ではありません。早起きしたので寝ましょう。眠れないと、3時間半はけっこうな苦行ですので、寝る事に集中しましょう!w

バスが山を登り始め、外に海が見えてきたら、あと30分くらいでカワサンに着きます。係の人にカワサンと言っておけば、着いた時に係の人が「カワサン!」と言ってくれるので、それを聞き逃さずにバスを降ります。
駅前には大きな教会があります。

着いたーーー!長らくのご乗車お疲れ様でした。

バス停からカワサンフォールまで

バスを降りるとすぐにカワサンフォールがあるわけではありません。バス停前の大きな教会の横の道を歩いて、カワサンフォールへと向かいます。

20分くらいは歩いた気がします。滝は本当に自然の中にあるので、けっこう遠いです…!ただ、その道中にもちょっとした売店があったり、川の景色を楽しめるので苦ではありません。

ちなみに道順は、周りの人について行けば大丈夫ですw

川にジャンプ・天然の滑り台・いかだで滝行!を楽しみたいなら、現地ガイドのツアーに参加するのも◎

ここがセブ島最大の滝、カワサンフォールです!周りにはレストランぽい席などもあります。普通にこの辺で川に入って遊んでもいいのですが、それだけだとやることも限られてきます。カワサン名物のいかだに乗るのにも料金がかかります。

遊び方がわからなかった私たちは、カワサンに向かう途中にある現地ガイドの勧誘にのって、カワサンツアーをすることにしました!最初は1人1000ペソと言われたのですが、値切って1人800ペソにしてもらいました。

ヘルメット、ライフジャケット、足に固定できるサンダルを貸してくれます。ロッカーも貸してくれるので、荷物を全部入れることができます。がっつり楽しみたい時はこういうガイドを利用するのはけっこうおススメです!
ただ実際、いろんなガイドがいていろんな値段交渉があるみたいなので、ガイドをつける時は最初にじっくり話し合いましょう。

エキサイティングに楽しむカワサン!!

防水ケースに入れたスマホだけ持って、いざカワサンツアーに出発します。
ガイドさんはメインの滝を通り越して、もっと山を登って行きます。けっこう歩いた末に、ガイドさんが崖のふちに辿り着き、「ジャンプ!」みたいなことを言ってきますw

このジャンプがカワサンツアーの第一アトラクションです。合計で3回ジャンプしました!1回ごとにどんどん崖が高くなって、怖さが増していきます…!

↓こちらは、私の2回目のジャンプ。実際はもっと高く感じて怖いです。ただ、絶叫マシン好きな私は久しぶりにアドレナリンを感じて楽しむことができましたw

ちなみに、最後の崖は20メートルくらいあるらしく、本当に高くて、飛ぶのをためらいましたw

この横を飛ぶんです!でも、勇気を出して飛んだあとは爽快感が半端なかったです。
川の水の温度もちょうどよくて、ジャンプした後に泳ぐのも気持ちいいです♪

ただ、毎回ジャンプスポットまでがいちいちけっこう遠いwしかも……

こんないばらの道を進みますので、途中で無言になりますwその分、ジャンプした時の解放感は素晴らしいですが…

他にも、こういったロープにぶら下がってターザンみたいに川に飛び込むアトラクション(?)とか、川の中に自然にできた滑り台みたいなのをみんなで一斉に滑ったりとか、いろいろと楽しい事をさせてくれます♪ガイドさんが写真も動画も撮ってくれるので、遊びに集中できます!

そして最後に……カワサンツアー最大のアトラクション!!いかだに乗った滝行です!

ここがメインのカワサンフォールなのですが、いかだに乗って、滝の下に行くわけです。

立ったり、座ったり、寝たり、態勢を変えながらひたすら滝に打たれますw
私はお腹を隠すためにライフジャケットをつけたまま打たれたのですが、それでもものすごい衝撃でした。見た目以上にエキサイティングです!

以上でカワサンツアー終了!!
大満足のとっても楽しい時間でした♪ちなみに、メイクはほぼ取れますのでご注意!

最後に3人のガイドさんに、それぞれ100ペソずつのチップを渡しました。

モアルボアルのホワイトビーチ☆

まだ少し時間があったので、カワサンの帰り道にあるモワルボアルというホワイトビーチに寄ることにしました☆
カワサンからトライセクルで30分くらいかかった気がします…!意外と遠かったです!

だけど、のどかで景色もいいのでトライセクル乗車中も楽しめました☆

10ペソくらいの入場料を払って、ホワイトビーチに到着♪日本人は少なく、欧米系やヨーロッパ系の人が多くみられます。現地の人もたくさんいます!
海の水温はちょうどよくて、波に浮いていると時間を忘れるくらいゆったりとした幸せを感じられます。ただ、エリアによっては海の底が岩でゴツゴツしてる部分があるのでご注意ください。

ビーチには海の家みたいなレストランもあり、値段もそれほど高くないので遅めのランチにもピッタリ。

すっかり長居してしまいましたが、キレイな夕陽も見れて大満足でした。

帰りはまたバスの停留所があるところまでトライセクルで行きました。そこで少し待ち、バスが来たら手を挙げて乗って、また3時間以上のバス旅です……!
帰りは最初座れなくて、このまま3時間立ったままだったらどうしよう……と不安だったのですが、運よく数十分後には座れたので、またぐっすり眠ることができました(^^)/

まとめ

カワサンエリアは、本当に行ってよかったと思える場所でした!移動だけ大変ですが、そこさえ耐えれば、日本ではできないような体験をさせてくれる場所だと思います♪時間さえ許せば、絶対に抑えたい観光スポットです☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする