セブ島の中心地で絶叫できる!?高層ビルの間を飛ぶジップラインin Crown Regency

私は大の絶叫マシン好きです。ストレス解消は富士急ハイランドに行くことです。そんな私が大満足したのが、セブの中心地にあるCrownRegencyHotelの中の「Sky extreme adventure」です。

このCrownRegencyHotelはセブ市内で一番高いホテルです。そんなホテルで、気軽にドキドキのアトラクションを楽しめるんです!
ここで楽しめるアトラクションはこの3つ♪
○スカイウォーク
○エッジコースター
○ジップライン

セブ島には他にもアトラクション型の観光スポットがありますが、どれも中心地から離れたところにありますので、「遠出はしたくない」「セブ市内で気軽に絶叫したい!」という方にはおススメです。

料金プラン

クラウンリージェンシーホテルの19階に受付があります。
料金プランは、利用するアトラクションの数によって異なります。
アトラクション3つ…1000ペソ(約2200円)
アトラクション2つ…750ペソ(約1650円)
アトラクション1つ…500ペソ(約1100円)
入場料…250ペソ(約550円)

これに加えて、アトラクションをしている間にカメラマンさんが撮ってくれたナイスな写真を購入するのにもまたお金がかかります。
値段を控えるのを忘れてしまったのですが、確か写真の枚数6枚、12枚、全部、で料金が違って、だいたい600ペソ、700ペソ、900ペソ、くらいの料金だったような気がするんですけど違ったらごめんなさい。どっちにしろお高めですね。

私たちはアトラクション2つのプランを選択して、エッジコースターとジップラインをすることにしました。

クラウンリージェンシーの38階へ☆

19階で受付を終えたあと、さらにエレベーターで38階まで行きます。
38階は展望台みたいになっていて、とってもいい景色☆ここにいるだけでも十分楽しめます♪

これから乗るジップラインやエッジコースターも見えて、ドキドキが高まる……!
そんな中、いよいよアトラクションに挑戦です!

エッジコースター

まずはエッジコースターにチャレンジしました。その名の通り、コースターに乗ってビルのエッジ(ふち)をぐるっと一周します。

写真は穏やかで楽しそうですが、これの怖いところは、コースターの傾斜を調整できるところです。
バーを操作することで、地面と平行に向かってグッとコースターを傾けることができるのですが、これがかなり怖い……!安全装置が腰にしかないので余計に……。

最初だけ勝手に傾くのですが、それが怖すぎたのでwそれから私たちは穏やかな角度で、ゆっくりと景色を堪能することにしましたw

セブの街が見渡せて、とっても楽しかったです。
刺激が足りない方は是非是非、最高角度まで傾けてみてください♪

ジップライン

次にチャレンジしたのがジップライン!これは、高いビルとビルの間をロープに吊るされてさーっと飛ぶアトラクションです。
専用のとってもダサい服を着て、安全装置をつけたら準備は完了です☆

38階からまた少し階段を上がったところに乗り場があり、最初にこんな感じで吊るされます。こうやって吊るされるために、自分で台から足を離すのですが、その時が本当に怖かった……。

この写真を撮ったあとは、一気に隣のビルまでサーッ!!!!!と流れます。絶叫しましたwめっちゃ楽しいです!!

そして、面白いのがこのあと……。また乗り場のビルに戻ってくるために、2回目のジップラインがあります。笑
ただし2回目は、ブランコみたいに座る形で、電動でひっぱっれながらゆっくりと戻ります。

こっちの方が5倍怖かったですw超高所をゆっくり進むのって、怖い!
しかも、多分わざと途中で止められたりして、ちょっと風に揺れたりするのでめっちゃ怖いです!それも含めて、2回楽しめるジップラインは本当におススメです♪♪

スカイウォーク

今回私はやらなかったスカイウォークは、エッジコースターの歩きバージョンみたいな感じです。ビルの周りの壁のないスペースを、命綱だけつけて歩くというスリリングなアトラクション☆意外と一番怖そうですよね……。これもやりたかったな~

まとめ

こんな感じで、「Sky extreme adventure」を満喫させて頂きました♪このホテルには他にも、超高所のボルダリングや、ミニゴルフスペースなどもあるみたいです。
全体的にセブにしてはかなり値段が張りますが、セブの中心地でここまで満喫できるスポットも珍しいので、是非チェックしてみてください♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする