UECのエコノミークラスホテル「Jacinth pension house」に3週間滞在!

今回は、私がセブ島留学で滞在したホテルについて紹介したいと思います。

私が滞在したホテルは、「Jacinth pension house」というホテルです。……ん?ホテルじゃないのか。ペンションハウスですね。

学校の提携ホテルの中で、1番ランクの低いホテルです。お金のない私は節約のために選びました。

ちなみに、授業料こみの料金表はこちらです。

1つ上のスタンダードクラスホテルの料金表がこれです。

私は3週間の滞在だったので、2万5千円違います。2万5千円はでかい!でかすぎる……!(どんだけ貧乏なんだ)

最初は、ちょっとこのホテルでやっていけるのか不安でしたが、住めば都。
慣れてくればとても住みやすいホテルでした。

こちらが、ペンションハウスの入り口です。私は夜に到着したので、なんだか暗くて小さくて正直ビビりました。

2階にロビーと客室があり、3階にも客室があります。

エレベーターはありません。私は3階の部屋でしたが、毎日階段を上り下りします。エクササイズ!!

2階のロビーはこんな感じ。

Wi-Fiがロビーにしか通っていないので、いつも誰かしらロビーにいます。
部屋でWi-Fiを使いたいなら、ポケットWi-Fiを持っていくか、現地でシムカードを買うかなどしないとダメですね。

お部屋の様子はこんな感じ……!

意外と広いし、ベッドはキングサイズで寝心地もいいです。

布団はなくて、シーツくらいの薄さの布をかぶって寝ますが、セブの暑さにはちょうどいいです。

大きなクローゼットがあるので、とっても便利です!洋服やトランクはここに収納してました。
鏡台もあるし、ベッドの前に机とイスがあるので、勉強できる環境も整っています。

ただし、めっちゃキレイかと言ったらそうではありません。見てのとおりですね。

そしてクーラーとテレビはありますが、冷蔵庫がないのが難点ですね。長期滞在だと不便かも?

洗面関係のアメニティやドライヤーもないので、自分で用意する必要があります。タオルは用意してくれます。

そして、部屋の中でちょっと「う~ん」なのは……。

このバスルームでしょうか。

トイレの奥にシャワーだけがあるのですが、カーテンなどもついてないのでシャワーを浴びる度にトイレがびしょびしょになります。私はいつもシャワーを浴びる時にトイレにビニール袋をかけていました。

シャワーは、お湯は出ますが、温度が途中で変わります。ちなみに水圧も変わります。

でも極端に冷たくなったりはしないので、慣れれば大丈夫です。
不思議なことに、2~3日で本当に慣れるんですよね……!

1つだけ、最後まで私を悩ませたのは、「虫」ですかね……。

アリさんは友達です。蚊にも刺されます。

そして、3週間でGが4匹出ました。全てバスルーム付近にいたので、ベッド周りでは出ないです。

アリには慣れますが、Gはさすがに怖くて、同じホテルに泊まっている男の子に退治してもらいました。

ただ、彼は1か月このペンションハウスに滞在しているらしいですが、1度もGが出たことないそうです。
それどころか、アリもほとんど見ないらしいです。

同じホテルなのにどうしてこんなに違うのかな……?と話したところ、彼は部屋であまり何か食べたりしていないことと、いつもクーラーをつけていることが理由なのではないかという結論に至りました。

私はセブ島のパンが好きで、部屋でパンをむしゃむしゃ食べたり、チョコレートのごみをバスルームのゴミ箱に捨てたりしてたからそのせいですかね…w

クーラーも寒すぎるので、つけたり消したりを繰り返していて、たまに湿っぽくなっていたのかもしれません。

虫に関しては、このペンションハウスに限らず、いいホテルに泊まっていてもアリやGが出たと言っている友達もいました。

セブ島に滞在するには付き物なのかもしれませんw

1番いいのは、日本からアースキャップやゴキアースジェットなどのG対策グッズを持っていくことですね。

ちなみに、出かける時にルームキーをフロントに預ければ、清掃は毎日してくれます。

タオルはたまに変えてくれるのですが、変えてくれない時もあるので、どうしても変えて欲しい時は「Change please!」的な書置きをタオルの上に置いておくと変えてくれますw

そして、このホテルの1番のメリットは立地がいいことですね!
Copitol(日本で言う国会議事堂?)の真ん前の、オスメニアロードにあります。

近くにコンビニ、マッサージ店、レストラン、ランドリーショップ、カフェ、なんでもあります。

大人気のショッピングモール、アヤラモールにも、タクシーかジプニーに乗れば10分もかからずに行けます。

オスメニアロードを真っ直ぐ下れば、学校近くのロビンソンサークルに突き当たります。

どこにでも出やすいので、とても便利です!!

これから、ホテル周辺の便利スポットをいろいろ紹介していこうと思いますので是非参考にしてください♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする